オーケーストア

【オーケーストア ホテルブレッド】豊かな甘みとなめらかな口溶けに思わず頬が緩む食パン

今回紹介するのは、オーケーストアのホテルブレッドです。

オーケーストアの自家製食パンは、3種類食べてみました。

今回のホテルブレッドでオーケーストアの自家製食パンはコンプリートになります。

これまで紹介してきた食パン同様、食パン専門店の味に引けを取らないのではないかと勝手に期待しています。

オーケーストア「ホテルブレッド」生地の見た目、弾力性

山型だけど水分が程よくありそうな生地の見た目

押した指の後がすぐ元通りになるくらいふんわりした弾力

指で押した生地がすぐ戻ってくるほど反発が強い生地になっています。
生地に空気が多く含まれていそう。

オーケーストア「ホテルブレッド」を食べてみた感想

小麦の豊かな甘みを感じる食パン

生食

食パンの口当たり(生食)

しっとり感:
ふわふわ感:

生地はしっとりしていて口溶け良く滑らかな食感です。

自立できるほど底の耳部分はサクサクしていて、かなり硬めでした。

ただ硬さは均一ではなかったので、品物によってバラつきはあると思います。

個人的にはこの硬さが好みでした。

食パンの味(生食)

甘み:
コク:

しっとりした生地は小麦の甘みとバターのコクが程よく両立されていますが、どちらかというと甘みのほうがやや強めに感じます。

なので軽めな朝食より主食としてランチで食べるのに向いている食パンですね。

トースト

食パンの口当たり(トースト)

さっくり感:
もちもち感:

香ばしい香りがトーストするとさらに倍増し食欲をそそります。

トーストすると程よいサクサク歯切れの良い表面で、中はしっとりモチモチしていて口当たりがなめらか。

パネトーネ種を使用しているのでトーストしても保水性が保たれているのを感じます。

硬めの底の耳部分はトーストしても硬さはさほど変わらないですが、上部やサイド部分はサクサク感は増していました。

食パンの味(トースト)

甘み:
コク:

味については生食時と同様クリーミーさを感じますが、甘みは生食の方が感じます。

バターやマーガリンを塗って食べたい方や食感を楽しみたい方はトーストで食パンの甘みを楽しみたい方は生食がいいかと思います。

まとめ

値段、カロリー、原材料

商品名ホテルブレッド 1斤 4枚切り
値段170円(税込)
カロリー291kcal(100gあたり)
原材料名小麦粉、砂糖、ショートニング、イースト、発酵種(パネトーネ種)、
食塩/増粘剤(キサンタン)、(一部に小麦を含む)

今回の食パンを購入した店舗

店舗名オーケー高田馬場店
住所〒171-0033 豊島区高田3-29-1
営業時間8:30〜21:00
購入日2021.3.27